☆夏のおすすめ商品の紹介☆

長かった梅雨も明け、暑い夏が始まりましたね。

すでに暦の上では、秋になるみたいですが…

ですが、まだまだ暑い日は続きます!!

そんな暑い中、夏バテになって、食欲がなくなることもあると思います。

夏バテ1

そんなときに、おススメの商品を紹介します☆

夏バテ2

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください♪

0001 (13)

げんき館研修②「株式会社テクノスジャパンの家族コール3」

 7月2日、株式会社テクノスジャパンの水落様による徘徊感知器の研修です。

download_20190706_104532

 今回紹介してもらった商品は、「家族コール3」です。

download_20190706_104606

download_20190706_104554

今までの「家族コール2」からのリニューアルです。

設定や操作が簡単になりました。

ご家族が使用するにも分かりやすくなっています☆彡

★商品のラインナップはこちら★ 

10

床に足を置くと知らせます。

2

起き上がると知らせます。

3

照射範囲に入ると知らせます。

4

ドアを開けると知らせます。

転倒のリスクを減らすために必要な徘徊感知器。みなさん知っていましたか?

●認知症症状の方を在宅で介護されている方

●施設に入所しているけど心配な方

●商品が気になる方

download_20190706_104547

ぜひ“げんき館”までお気軽にお問い合わせください♪

げんき館研修①「株式会社ミキの車イス」

介護用品を取り扱っている「げんき館」では

社員が定期的にさまざまメーカー様から商品の研修を受けています。

今後、その研修で学んだことを皆さんにお知らせしていきたいと思います。

そして第1弾は5月に株式会社ミキ 営業小林様による、車いすの研修です!

KIMG0700

 

KIMG0697

左から

耐荷重130㌔!!ビッグサイズの車いす

とっても軽量のチルト&リクライニング式車いす

軽くてしかもシート幅42㌢!ゆったり座れる車いす

 

そして特におススメが、

とっても軽量のチルト&リクライニング式車いす(写真真ん中)

KIMG0684

 

KIMG0699

こんなに軽くて!(女性でも片手で持てます)

KIMG0694

こんなに倒れます!(リクライニング角度95°~130°)

車椅子

 

もっと詳しく知りたい方は、お気軽に、げんき館にご連絡ください!

お掃除のポイント⑩-フローリング

平成が終わり、令和となりました。

昼間は暑くなってきましたね。

まだ朝晩は冷えますが、そろそろサンダルを履く季節となってきましたね。

裸足で家に上がった時、フローリングの汚れが気になりますよね!?

床もパパッとお掃除しましょう!

フローリングの床は、お米のとぎ汁で拭きましょう。

フローリング1

この時に使用するのは、2回目の米のとぎ汁がオススメです。

1回目は不純物が入ってしまっていることもあるので、捨てましょう。

またほかにも、大根おろしで木製の家具のお手入れができます!

水拭き→から拭きが基本ですが、

手垢の汚れには大根おろしを布につけて磨いてみましょう。

フローリング3

 

 

 

お掃除のポイント⑨-害虫対策

すっかり暖かく、という暑い日も出てくる時期となりました。

窓をあけて、涼みたいところですが、虫が気になりますよね!

みかんの皮をカラカラに乾燥させて、そこに火をつけると天然の蚊取り線香になるそうです!

また定番のハーブは虫よけにも役立ちます。

虫3

また弊社には虫コナーズという商品があります。

スプレータイプとシールタイプがあるので、

使う場所などで分けていただくことも可能です。

興味がある方はお気軽にお問い合わせください☆

そして、害虫対策をする前に窓ガラスの清掃もしましょう!

虫1

虫2

梅雨も始まるので、その前に一度窓ガラスや網戸をキレイにするのも大事です。

先にキレイにしておくと、 カビ防止にもなりますよ。

キレイな窓から雨の景色も楽しめるかもしれないですね♪

お掃除のポイント⑧-おふとん

ちょっと気が早いですが、春から夏に向かって熱くなる日も増えそうですね。

そんな季節になると冬布団から夏布団へ入替を考え始める思います。

そんな時に役立つポイントを今回は紹介します!

2018.9(1)-2

布団をバンバンたたくイメージがありませんか?

しかしそれをすると、アレルギーの原因になるダニの死骸が粉々になって表面に出てきてしまって、寝るときにそれを吸い込んでしまうそうです。

また生きているダニはその衝撃に驚いて、布団の中に隠れてしまう可能性があるそうです。

軽くブラッシングするか、干し終えてから掃除をかける方が効果的なようです。

2018.9(2)-2

布団の収納する際には防虫・カビ対策を行いましょう。

人は寝ているときにコップ1杯分の汗をかくともいわれます。

なので、冬布団でもしまう前には「ふとんの丸洗い」がおすすめです。

弊社では「ふとんの丸洗い」を行っていますので、

お布団の入替をする前に、ご気軽にご連絡ください♪

 

お掃除のポイント⑦-家電

4月になって、寒い日が続きましたね。。。

でも今日から寒さも和らいできて、暖房器具をしまおうかという時期になってきましたね。

冬のうちにお世話になった暖房器具は、しまう前に掃除をしてあげましょう。

ホコリは故障の原因にもなりますので、こまめに取り払いましょう。

家電1

くれぐれも事故を起こさないよう、電源プラグをコンセントから抜きましょう。

細かい部分には、綿棒が役立ちますよ。

家電2

伝線したストッキングで拭くと、静電気が発生し、ホコリがよく取れますよ。

そして柔軟剤は静電気予防効果があるので、

テレビやパソコンの画面をキレイにするときにはおススメです。

 

お掃除のポイント⑥-洗面台

桜の開花が楽しみな時期になってきました!

それは、出会いや別れの季節ですね。

4月から新たな場所に出ていく方もいらっしゃると思います。

初対面ではやはり外見も大事になってきますよね。

朝、家を出る前に身だしなみのチェックをしましょう!

そして、そのために洗面台はキレイにしておきたいですよね。

普段からできる洗面台をキレイに保つ方法をお伝えします。

洗面台2

使用済みの化粧水を含んだコットンで拭いても、キレイになります。

化粧水のアルコール成分が汚れを取ったり、鏡のくもりを防止したり、

と役に立つそうです。

洗面台1

蛇口廻りにはレモンと粗塩で、汚れも取れて、さわやかな香りも広がって

おススメです。

キレイな洗面台で、キレイな身だしなみで、新生活を迎えましょう☆

お掃除のポイント⑤-花粉症対策

今年もすでに流行っています!花粉症!!

毎年、花粉症の方は嫌な季節だと思います。

今なっていなくても、なる可能性はあるといわれているので、

誰もが気になる話題ですね。

花粉症対策としてできることを少し紹介します。

まず花粉の時期の掃除するときには、窓を開けて、カーテンは閉めましょう。

花粉症1

カーテンに付着した花粉は掃除機で吸い取ります!

花粉症2

そして花粉が舞い上がらないように加湿をして、花粉を下に落としましょう。

ほこりも花粉も人が動いたりすれば、舞い上がります。

舞い上がったものはなかなか落ちないので、家族などが動き回る前の朝はやく掃除すると効果的です。

また掃除機とかよりモップのほうが、ほこりや花粉など舞い上げずに掃除できます!

ぜひモップも活用してください☆

また掃除も大事ですが、空気清浄機なら花粉を分解・除去、そして加湿もできます!

弊社では空気清浄機の取り扱いもしてますので、お気軽にお問い合わせください☆

 

お掃除のポイント④-冷蔵庫

今年ももう2月の半ば、とういか終盤ですね!

バレンタインも終わると、冬のイベントは終わったなーと感じます( `ー´)ノ

これからは春が来るなーと思うと、またワクワクしますね。

さて、この時期におススメなのが、冷蔵庫の掃除です!

寒いのに!と思いますが、冷蔵庫のお掃除は、

中に入っている食品を出す必要があるので、

食品が傷みにくい寒い季節が良いのです。

冷蔵庫1

水500ccに重曹大さじ2杯を溶かして、それをふきんにつけて、

冷蔵庫の中を掃除します。

中の臭いも一緒にとれるのでおススメです!

さらに臭い対策として、身近なものが役立ちます。

冷蔵庫2

冬の時期はカイロをよく使用するので、

使用済みのカイロが臭い対策になるとは一石二鳥ですね♪

さらにカイロの主成分でる活性炭は、冷蔵庫内の湿度調整にも役立つそうなので、

一石三鳥ですね☆彡

また前回、収納のポイントとして物の定位置を決めることと話をしましたが、

冷蔵庫の中も定位置を決めるとキレイになりますよ。

skill02_p

ご家庭にあった場所を見つけましょう!